弊社の特徴

代表取締役挨拶

 

日本最大の賃貸管理戸数100万戸超(令和2年1月1日現在)の大東建株式会社(東証一部上場)にて、海外(中国上海)勤務を含み15年間、勤務しました。その後、ジャスダック上場S社にて賃貸管理統括部長代理、札幌・仙台・東京・名古屋・福岡の拠点長、リーシング営業部長を経験、同じくジャスダック上場A社にて統括マネージャー職を歴任。

 

2010年に「株式会社R産託」を発足。おかげさまをもちまして今年で丸10年を迎えることになりました。その間「お客様の利益が最優先」をモットーに真面目に安心で安全な不動産売買取引をさせていただきました結果、この程、(公財)不動産流通推進センター様から令和初、全国で第10番目の、宅地建物取引士(国家資格)の最高峰(最高位)である『宅建マイスターフェロー』に認定されました。

弊社は、創業より一貫してブレることなく、「お客様の利益が最優先」をモットーに、不動産取引に加え、不動産コンサルティング力を注いでおり、最近では、相続対策や賃貸経営対策関連のセミナーも開催しております。

また、他社で行った不動産取引が適正におこなわれたか否かをチェックするための重要事項説明書や売買(賃貸借)契約書、のセカンドオピニオンも好評にて実施中です。

 

今後も「お客様の利益が最優先」をモットーに、安心で安全な不動産取引を行って参る所存でございます。

 

令和2年2月1日   

代表取締役 白木淳巳